Vol.9 神戸ファッション専門学校の学生が新衣装を制作

11.19

たつの皮革まつり

7月7日のデビュー以来、明石市内外で活動しているYENA☆(イエナ)。1116日には、たつの市で開催された「たつの皮革まつり」のステージにお招きいただきました。

会場はたつの市赤とんぼ文化ホール。約1100席の収容を誇る大ホールは、ほぼ満席状態でした。

たつの皮革まつり

この日は、俳優の渡部豪太さんとモデルのすみれさんによるトークショーがあり、イエナはこの後のステージイベントに特別ゲストとして出演しました。

今回のステージは、イエナのために衣装制作を担当していただいた神戸ファッション専門学校との共同企画。

真っ暗な中、ステージ上に大型スクリーンが浮かびあがり、制作の様子やメンバー7人のプロモーションビデオが映し出されました。

ビデオ上映が終わり、会場が再び明るくなると、ステージ上に新しい衣装を身にまとったイエナの7人が勢ぞろい。その瞬間、会場から大きな拍手が沸き起こりました。

新しい衣装は、たつのの皮革を使ったおしゃれなジャケットと、色鮮やかな西脇の播州織によるスカート。イエナのシンボルである星がデザインされています。

神戸ファッション専門学校の学生がイエナのメンバー7人の要望も取り入れながら、一人ひとり違うスタイルの衣装をつくってくれました。この日のステージが初お披露目踊りと曲にあわせて動く七色の照明。迫力たっぷりの音響も手伝い、メンバーたちの歌声が華やかな会場いっぱいに響き渡りました。

1曲目の「言えないよ」を披露した後、メンバーたちはスカート姿からショートパンツ姿の衣装に変身。側転を織り交ぜた躍動感あふれる踊りと、明るく元気な歌声で2曲目の「明石の星☆」を披露し、満員の観客を魅了しました。

この日のステージを楽しみにしていたイエナの7人。

メンバーひとり一人の意見を取り入れながら新しい衣装を制作していただいた 神戸ファッション専門学校の皆様、素材を提供していただいた たつの皮革と播州織の関係者の皆様、そしてステージを盛り上げていただいた 地元・龍野北高校総合デザイン科の皆様、本当にありがとうございました。

心よりお礼を申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS NEWS

ページ上部へ戻る